保育方針・目標

こどもたちは、一人ひとり性格が違います。また、こどもたちは、一人ひとり
 心や体の発達速度も違います。
キリスト教精神に基づき、その一人ひとりのこどもが将来、大きく成長するこ
 とを第一の保育方針としております。


 
豊かな伸びゆく可能性を秘めているこどもたちが、「現在をもっとも良く生き、
  望ましい未来を作り出す
基礎を培う」ことができる保育目標の実現を図る。
 ●愛されていることを実感し、人に対する
愛情と信頼感を培い、人の気持ちがわ
  かる思いやりとやさしさのある子どもになるよう保育する。
 
意欲と生きる力をもつよう身体全体で日々の生活を楽しみ、感動と達成感を味
  わう。
 
集団の中の自分と仲間を知り自分の頭で考え、しっかり認識し表現したり、行
  動したり、共感していく。


 1日のプログラム

     
 給 食

うす味で、食材の良さを生かすように意欲的に取組んでいます。しっかり噛んで
 健康な体づくりを目標に咀しゃくメニューを充実させたり、手作りおやつも多く
 取り入れています。

食事やクッキング保育も大切にしています。
 
 年間行事
行 事 内 容
 4月 入園式
 5月 保育参観・父母会総会
 6月 創立記念日・健康診断・歯科検診・4、5歳児社会見学・親子遠足・年長児お泊り保育
 7月 プール開き・交通安全教室
 8月 5歳児お泊り保育・プール納め
 9月 運動会・敬老会と交流
10月 父母会バザー・年長児お泊り保育
11月 収穫感謝祭・総合避難訓練・健康診断・歯科検診
12月 クリスマス祝会・卒園児クリスマス・社会鍋・小隊こどもクリスマス会・クリスマスケーキ作り
 1月 観劇・乳幼児画展参加・保育参観日・クラス懇談会
 2月 豆まき・施設慰問・防災センター見学・保育参観日・クラス懇談会
 3月 ひな祭りお茶会・お別れ遠足・お別れおやつ会
卒園式